swelog 今日のスウェーデンのニュース

多様化社会、環境、移民、働き方などスウェーデンのちょっと違った「ほんまかいな!」なニュースから、毎日ひとつ選んで紹介しています

大学生2万人のPCR検査、大調査

f:id:hiromi_blomberg:20200831193721j:plain


今日からスウェーデンの大学で新学期が始まるが、3月以降、夏休みまでリモート授業を続けた大学も、今期はキャンパスでの授業を再開するところも多い。

その中でもキャンパスで授業行う割合が他の大学と比較して高いのが、スウェーデン北部の街にあるウメオ大学だ。大学ではこの度、公衆衛生庁からの依頼を受けて2万人の学生と大学関係者を、今週と来週に各1回ずつのPCR検査を行い、感染の拡大状況を把握する調査に協力することになった。

これは対象の2万人が今週1回、来週1回と1週間をあけてPCR検査を2回うけ、その間に感染がにどのように広がったかを把握しようとするもの。この大量集中調査の検査キットの運搬や検査場の手配などには、スウェーデン国防軍が協力している。

これまでに同様のテストはほとんど行われていないことから、北の街ウメオには世界中の研究者の注目が集まっているそうだ。とても興味深いですね。

すべてがキャンパスに戻ってくるわけではないけどルンドにも3万人を越す大学生がいるんだけど、こっちでも検査してくれないかなぁ?

ウメオで2万人の大学生にコロナ検査実施へ