swelog ここだけのスウェーデンのニュース

日本では概要程度しか報道されないスウェーデンのニュースについてのコメントや、他では読めない小粒だけど気になるニュースを毎日伝えています

学習用ローファイ・ビートでは、学習できない

f:id:hiromi_blomberg:20210318135219j:plain

スタジオジブリの『耳をすませば』のワンシーンように、女の子がヘッドホンで音楽を聴きながら勉強する動画を背景に、ローファイ・ビートまたはローファイ・ヒップホップと呼ばれるいわゆる作業用BGMを24時間延々流し続けるYoutubeチャンネルが人気だ。

しかしスウェーデンのイェーブレ大学とイギリスの2校が共同で実施した研究では、このような作業用BGMは学習効率を下げるという結果がでた。

lofi hip hop radio - beats to relax/study to - YouTube

ローファイ(Lo-Hi)はハイファイに呼応した言葉で、ローファイ・ビートはゆったりとしたテンポの、いわゆるチルなミュージックだ。 『耳をすませば』の月島雫似の女の子のアニメを使ってローファイ・ビートを世界に届けているのは、パリから発信されるChilledCowチャンネルで、ローファイ・ビート界では老舗。今は800万人近いチャンネル登録者を誇る(今この瞬間にも世界中で3万人近くの人が耳を傾けていた)。

広がる一方のローファイ人気に、メジャーのソニー・ミュージクレーベルズも昨「Tokyo LosT Tracks -サクラチル-」というチャンネルを始動しているが、人気はChilledCowに遥か及ばない。

世界的人気「Lo-Fi Beatsチャンネル」、日本で始動したその意義 - コラム : CINRA.NET

しかし、そんな人気と裏腹に、この度イェーブレ大学とイギリスからランカスター大学など2校が参加してまとめた研究の結果では、作業用BGMは学習の効果を下げるという結果がでた。

イェーブレ大学の研究者ジョン・マーシュさんは「音楽を聴くと気分が高まるので、勉強がはかどるように感じる人も多いが、その実、学習効率は下がっている」と解説する。「集中したいなら静かな環境で音楽なしで勉強することをすすめる」そうだ。

私は仕事する時は音楽はきかない派だが、音楽がないと集中できない(と思っている)人も多いだろう。まあ、可能最大値にくらべると効果は下がるのかもしれないけど、機嫌よく勉強できるなら音楽聴きながらでいいよね、と思う。

しかし、ローファイ業界(?)はこんなにすごいことになっていたのか。もう少しローファイについて知りたい方はこちらの充実した解説ページをどうぞ♪

Lo-fi Hip Hop(ローファイ・ヒップホップ)はどうやって拡大したか - beipana

あ、ローファイはスウェーデン語ではもちろん「ローフィー!」ですので、そこんとこよろしく😉

Youtubeの学習用ミュージックが人気(SVT)

© Hiromi Blomberg 2021