swelog ここだけのスウェーデンのニュース

日本では概要程度しか報道されないスウェーデンのニュースについてのコメントや、他では読めない小粒だけど気になるニュースを毎日伝えています

男性の暴力に抗議する「女性ストライキ」!

f:id:hiromi_blomberg:20211106152813j:plain

「グレタがたった一人でできたんだから私たちにだってできるはず!」を合言葉に今年の3月に初めてスウェーデン各地で実施されたのは、男性の暴力に対抗する「女性ストライキ」。2021年のこの時代にもやまない、男性による女性のレイプや暴力に抗議するためのものだ。

その後も「気候のための学校ストライキ」と同じ金曜日に、有志が15時から手作りのプラカードを持って集まり抗議を続けていたが、本日11月6日(土)は午後の14時からストックホルム中心のMedborgarplatsenで、大きめのデモが計画されている。

これは、24件の悪質なレイプ事件で起訴されていた”Nytorgの男”と呼ばれる34歳の男性が、検察の要求した禁錮12年にも関わらず、禁錮5年の実刑となった、今週でた判決が多くの女性の怒りに油を注いだもの。

主催者は「女性ストライキ」へは、プラカードにハッシュタグ#Kvinnostrejkと、「男性は女性への暴力をやめろ」など、参加者がそれぞれ要求する項目を書いて集まることを呼びかけている。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lina(@linathieme)がシェアした投稿

 

ちょうど昨日美容ライター長田杏奈さんの渾身の「フェミサイド状況まとめ」のニュースレターを読んだところだったので、この女性ストライキ計画のニュースにより興味を持った。

osadanna.theletter.jp

ストックホルム以外の街でもやっているかもしれないので、スウェーデンにお住まいの方は本日午後大きな広場をぜひ覗いてみてください。

「Nytorgの男の判決がさらなる原動力に」(土曜日は、アフトンブラーデット)

© Hiromi Blomberg 2021