swelog ここだけのスウェーデンのニュース

スウェーデンの気になるニュースを毎日伝えるブログです

催眠映画館

f:id:hiromi_blomberg:20220107144756j:plain

あなたはヨーテボリ映画祭に来たくなる……

あなたはヨーテボリ映画祭に来たくなる……

あなたはヨーテボリ映画祭に来たくなる……

 

なった?

 

1月28日からの今年のヨーテボリ映画祭の目玉のひとつが「催眠映画館」。これは観客が映画の開始前に催眠術師から15分ほどの催眠術を受け、映画に没入する状態になり映画を観るというもの。

「Disorder(無秩序、混乱、錯乱)」をテーマとする今年の映画祭では、集中するということが難しくなっている昨今の私たちに極限まで映画に集中する機会を与えようとするもの。この催眠術下の映画鑑賞は、期間中3つの異なる映画で体験することができる。

催眠術を受けて『ミッドサマー』など観てしまったら、立ち直れないくらい怖いのではと思ったが、幸い(?)『ミッドサマー』は選ばれていなかった。3作品の中にはちょっと怖そうなデンマークのサイコスリラーも含まれているが、映画が終わった後には、また催眠術師がきて催眠術からみんなを解いてくれるそうなので大丈夫?

私にはこちらの気合の入ったPRビデオを観るだけでも十分恐ろしいが、自分のコントロールをなくした催眠術下で映画を観てみたい方は、今申し込み受付中らしいので、上にあげたリンクから映画祭のサイトを覗いてみてください。

www.youtube.com

ヨーテボリ映画祭は観客に催眠術をかける(SVT)

© Hiromi Blomberg 2021