swelog ニュースで語るスウェーデン

スウェーデンの気になるニュースを毎日伝えるブログです

急で、わかりにくい路面凍結の恐怖😱

感染症やら急な停電の可能性でこの冬はできるだけ家にいたほうがいいのではないか、と少し前に書いたけれど、昨日はまたルンド近辺で、警察が「用事のない人は家から出ないで」と呼びかけをする事態になっていた。

感染症やら電力不足やらで、これからは可能なかぎり、家にいたほうがよさそう - swelog ニュースで語るスウェーデン

先週スウェーデン全体を覆っていた強い寒波が緩んで、雪が溶け出したタイミングで再び急激に気温が下がり、ルンドやマルメの至るところで街路の表面が凍結。解凍のための塩撒きも間に合わず、転んで怪我をする人が続出し、大学病院の整形外科や救急受付がごった返した。

車両事故も頻発し、上述の通り、警察が家からでるなとコメントする事態になった。急激に張った薄い氷は、見た目には凍っていることがわからない状態だったことが、事故が多発する原因になったようだ。

一気に道が凍ったのはスコーネ地方だけではないようで、ダルスランド地方でも午後からの急激な凍結のため、バスがすべて運休になったとニュースは伝える。

幸いにもこのあたりでは、既に今朝の気温は5時台でも5度くらいまで上がってきており、もう路面凍結で、転倒したり衝突したりする危険性はなさそう。そう言えば去年だったか、氷で滑って滑って道を歩けないご近所の人たちを撮影した爆笑ものの動画をみたけど、こういうのどうやったらもう一回見れるのかな? ツイッターだったかな?

スコーネでの急激な路面凍結で、整形外科が満杯に(SVT)

滑りやすい路面のため、ダルスランドはすべてのバスを運休(SVT)

© Hiromi Blomberg 2022