swelog 今日のスウェーデンのニュース

多様化社会、環境、移民、働き方などスウェーデンのちょっと違った「ほんまかいな!」なニュースから、毎日ひとつ選んで紹介しています

よくわからない5Gのニュース

大きなニュースになっていて話されていることの大枠はわかるものの、実際その中身がよくわからないニュースがある。たとえば、この新しい携帯通信網である5Gとそれを世界へ提供している中国企業のHuawei関連の一連のニュースだ。

以前からHuaweiの提供する5G通信網を使うのは国家安全政策上、非常に危険だとしてアメリカが敵視し、ヨーロッパ各国にもHuaweiの5Gを採用しないよう呼びかけている。

スウェーデンには私も以前勤めていたエリクソンという通信大手企業があるが、Huaweiはとうの昔にエリクソンを追い越して、世界全体で市場をリードする企業として君臨している。スウェーデンでも私たちは日常的にHuaweiのお世話になっている。

今週報道されたニュースは、スウェーデン政府が中国企業の5G技術が各携帯通信会社で採用されそうになったら、スウェーデン政府はそれを阻止できるように法改正を行う、というものだ。フィンランドではもうHuaweiの5G技術は採用されているそうだ。

報道番組ではもちろんHuaweiにもインタビューして「危険はない」と答えをもらっているが、ではスウェーデン政府はなぜ法改正までする必要があったのだろう? わかんないな、やっぱり。

新・法規で中国の5G技術導入を阻止することが可能に