swelog

今日のスウェーデンのニュース

課題は山積み中

 Photo @ Lund Winstrupsgatan

 

海外で事前投票された分はまだすべて届いておらず、未だにカウントされていない票があるし、間違えた数字を提出してしまった選挙管理委員会もあったみたいだけど、結果についてはほぼわかっているけど何も決まっていない状態が今。

 

ちょっと落ち着いてくると、英語だけど、今日のリンクにしたワシントン・ポスト紙のオピニオンコラムにあるように、スウェーデンの問題は移民だけではない眼の前の現実に戻ってくる。

 

医療の待ち時間の問題は2015年の移民の波が来る前からあるし、そもそも学力というか学校問題の根は全然違うところにあるように私にも思える。もっと大きなところでいえば環境問題もね、待ったなしですよ。

 

そんなことを考えながら雨の中自転車を漕いで、35周年を迎えたイデオン・サイエンスパークのセミナーへ。以前の上司が語る「スタートアップのスケールアウト時のチェックリスト」を拝聴。この付近はみんなビジネス・アズ・ユージュアル。

 

ニュースでちらっとお見かけしたマルモを訪問したダライ・ラマは、体調が悪いのではないかという噂とは異なりお元気そうでした。風邪などひかれませんように(なにしろいつも袖なしだし)。

 

2018年9月11日 

 

スウェーデンの選挙は再び、大衆主義者の人種間黙示録の筋書きを骨抜きにした (Washington Post)