swelog ここだけのスウェーデンのニュース

日本では概要程度しか報道されないスウェーデンのニュースについてのコメントや、他では読めない小粒だけど気になるニュースを毎日伝えています

デンマーク人にタブーなし!今回はラジオ記者が取材でセックスに参加

f:id:hiromi_blomberg:20210529143038j:plain

北欧諸国なんて結構みんな似たような感じじゃないだろうか、と20年以上スウェーデンの南の端に住んでいる私でさえそう思っていたのだが、このブログを始めてから時にデンマークからは本当にびっくりするようなニュースがやってくることに驚く。

今回のホンマかいな! なニュースは、デンマークのラジオ局で、スインガーズクラブ(スワッピング)を取材するために、ジャーナリストがそこで行われているセックスに参加しながらの様子を中継したというもの。

昨日スウェーデンの公共放送SVTで、今世界中の注目を集めている当該のジャーナリストルイーズ・フィッシャーさんがインタビューに答えていた。フィッシャーさんは取材の流れによってはで自分もインタビュー中に性行為に参加する可能性について事前に番組の責任者であるディレクターに相談していたが、実際に参加するかどうかはその時に状況で決めるように決断を一任されていた。

フィッシャーさんは、デンマークでのこの報道に対する反応は概ね肯定的で、自分には勇気があるとかかっこいいというメッセージをたくさんもらったと話す。一方で番組のディレクターは、この報道の後で、デンマーク人は実際どれほど制限なく行動できるものに関する激しい議論が湧き上がってる、とも話している。

番組ではセックスのような当たり前のことを伝える際には、すごく慎重になったり恐れたりはしないと考えており、その姿勢はこれまでに取り上げたこちらの2つのテレビ番組とも通じていると思う。

swelog.miraioffice.com

swelog.miraioffice.com

SVTのインタビューでは「スウェーデンではジャーナリストは取材対象とは一定の距離をとるということが普通だと考えられているが、この点についてはどうか?」との質問には、フィッシャーさんは「このような取材方法ではより対象に肉薄した取材ができるという考え方で、デンマークでは受け入れられていると思う」と説明していた。

私はみていないが、なんとなく『全裸監督』っているNetflixのシリーズのこと思い出しました。あ、こちらはシーズン2もまもなく公開されるのか。面白そうだな。

デンマークのジャーナリストがスインガーズクラブでのセックスをラジオで中継(SVT)

© Hiromi Blomberg 2021