swelog 今日のスウェーデンのニュース

多様化社会、環境、移民、働き方などスウェーデンのちょっと違った「ほんまかいな!」なニュースから、毎日ひとつ選んで紹介しています

警察はAI顔認識で犯人を探す

スウェーデンの警察は、犯人と疑わしい人物の画像をAIによる顔認識技術を使って警察の登録簿と照合して見つけ出す実験的なプロジェクトを進めている。

現在テスト中のこのAIによる顔認識技術を使った捜査では、これまでの人力による写真照合調査に比べると、非常に多くの時間を節約することができる。今回のテストに使用された79件の調査案件では22人の疑わしき人物を警察の登録簿から見つけることができた。対象となっていた事件はその顔認識技術を使わなければ、他に事件解決の糸はなく、捜査そのものを終了させるしかなかったものだ。

警察が顔認識を使うといっても、いまのところAIは疑わしき人物を候補としてあげるだけで、最終的な評価は国立法科学センターの法医学の専門家が行う。

しかし、知らないないうちに私達の顔はいろんなところで登録されているのだろう。そういえば、最近日本へ行く時によく通過しているフィンランドのヘルシンキ空港では、いつも顔の画像を照合されている! あの照合の記録は誰が使うことができるのだろうか?

疑わしき容疑者をAIを使って見つける