swelog 今日のスウェーデンのニュース

多様化社会、環境、移民、働き方などスウェーデンのちょっと違った「ほんまかいな!」なニュースから、毎日ひとつ選んで紹介しています

家ごと動かす街の引っ越し

 

スウェーデン最北地方の中心都市であるキルナが、街ごと移動する引っ越しを続けている。

北極圏にあるキルナは良質の鉄鉱石がとれる鉄の街。

鉄鉱石は1000メートル以上深い地下鉱山から掘り出されており、この先ももっと深く掘る予定。現在の街はこの鉱山の上に位置しており、地盤がずれるなどの可能性があるため、中心地を街ごと3キロ移動計画が目下着々と実施されている。

引っ越しにはいろいろな形があるが、下記のリンク先にあるビデオでは、非常に大きく立派な家が丸ごとトラックに載せられて運ばれている。これは一見の価値ありです。

キルナは、ユカスイェルヴィのアイスホテルや、アビスコでのオーロラ観光などでも経由する北極圏観光の中心地でもある。素晴らしい木造の大きな教会もあり、私も訪れたことがあるが、この教会も2025年には解体されて新しい場所に引っ越すことが決まっている。

慣れ親しんだ街並みがなくなるのを、みんな複雑な気持ちで引っ越すのだと思うけれど、決まったことはこうして黙々と実行していくのが、私の目にはスウェーデンっぽく感じるのでした。

キルナの街の引っ越しについて知っておきべきすべてのこと