swelog ニュースで語るスウェーデン

スウェーデンの気になるニュースを毎日伝えるブログです

金利が上がり、人々が貯蓄を始めると儲かるのは誰か?

答えは銀行に決まっている。 社会的セーフティネットが整っているからか、スウェーデン人は日本人に比べるとまったく貯金しないなぁとずっと思ってきたが、ここにきて社会不安の反映してか、そして久しぶりに金利が引き上げられたこともありスウェーデン人の…

「スウェーデン映画」の今とこれから swelog weekend 85

今週の話題は映画です! 近年あちこちの映画祭で大賞を受賞し話題をさらっている「スウェーデン映画」は、スウェーデンはまったく関係のない、コスタリカやジョージア、そしてエジプトやイランを舞台に物語が展開する。そんな映画のうちのひとつ、最新作『ボ…

気候変動政策問題で訴えられる国家と、グレタ・トゥーンベリの『気候本』

昨日約1000人の気候変動アクティビストたちが集結して、ストックホルム裁判所に向かい、スウェーデン国家を訴えた。訴状は国が十分な気候政策を行ってこなかったというもの。 この訴訟を起こしたのは、下は7歳から始まる636人の子どもと若者で、昨日のデモで…

スウェーデンのキムチと、危機に備える発酵野菜

今週は、スウェーデンの普通のランチレストランのサラダバーで、初めてキムチが提供されていたのを見かけた記念すべき週なので、やはりこれは記録しておこう。 スシはもちろんのこと、最近ではGyozaやOkomonoyaki,そしてTonkatsuなどの(あやしい)メニュー…

ヘディ・フリード

先週、作家で心理学者のヘディ・フリードさんが98歳で亡くなったというニュースがあった。1924年にルーマニアで生まれたヘディさんは、20歳の時に送られたアウシュビッツの強制収容所からの生き残りで、1945年にスウェーデンにやってきた。ダーゲンス・ニュ…

高校から育てるホワイトハッカー

エステルスンドにあるストールフォー高校(Storsjögymnasiet)では、来年度からサイバーセキュリティーと倫理的ハッキングのためのホワイトハッカーを育てるための新しいプログラムを開始する。ホワイトハッカーは注目の職業だが、高校での特化したプログラ…

雷雪と霜薔薇

一週間前までは気象上の「夏」が続いていたと思ったら、急に全国各地で大雪になっているスウェーデン。日曜から月曜の朝にかけて、ストックホルムを中心とした地域で、大雪の中雷がなるという珍しい現象が起きた。これは「サンダースノー」と呼ばれるもので…

冷たくなったプール、閉まるサウナ

ヨーテボリの公営温水プールでは、電気代節約のために水温を下げることにした。先週、自治体が消費するエネルギーを5%削減するという決定がされ、これに伴ってプールの水温が下げられることになった。同時にサウナを使える時間もこれまでの半分になった。 S…

社会の中の老いと病 swelog weekend 85

今週はこちらです。 スウェーデンにいると、世の中にはいろんな人がいるという当たり前のことを実感する。外観の違いはもちろんのこと、様々な障害を抱えた人や、志向や嗜好の異なる人など、日本ではあまり会う機会のなかった人とも社会の中で普通に出会う。…

永住許可の取り消しが可能かどうかを政府が調査中

スウェーデンの移民庁のミカエル・リッベンヴィーク長官がSVTのインタビュー番組に出演していて「私が永住許可を持っているのであれば、心配するだろう」と話していた。 スウェーデン政府は今、スウェーデン民主党と共同で、永住許可を得ている人の資格を一…

編み物の時代

電気代の高騰により、今年は暖房をいつもより控える人が増えると予想される中、「今年のクリスマスプレゼント」に選ばれたのは、「お手製のニット製品」たち。「今年のクリスマスプレゼント」はスウェーデン小売業組合が毎年、その時代の空気を反映したもの…

スパイ活動防止法で憲法改正

かねてより議論されていた、いわゆる「スパイ活動防止法」が、昨日スウェーデン国会で可決された。これは国外との関係に関わるスパイ活動を、報道の自由と表現の自由を侵害するものとして犯罪化するもの。報道と表現の自由を規定した法律はスウェーデンの憲…

COP27大失敗の予感と、レミングの行進

COP27は準備不足で展望と情熱に欠け、金曜には最終日を迎えようとしているのに今の段階では最終合意のドラフトさえ出ていない。交渉は今日の水曜日から始まるが、このままでは失敗に終わりそうだ、とエジプトからSVTの気候問題特別特派員が伝えている。 水没…

進まない国家環境目標の達成

スウェーデンでは1999年に国家環境目標が決められ、2020年を目標達成の目安の年としていたが、目標達成には程遠い状態で、その後も2030年をターゲットにモニタリングが続いている。この度発表された2021年の中間モニタリングの結果では、16ある目標項目のう…

© Hiromi Blomberg 2022