swelog 今日のスウェーデンのニュース

多様化社会、環境、移民、働き方など、スウェーデンのニュースから毎日ひとつ選んで紹介しています

困った! 便利になっちゃうスウェーデンの酒販売?

え、うそ! ワタシ的にはやめてほしい今日のこのニュース。 スウェーデンの国営酒類販売店のシステムボラーゲット(Systembolaget)が、これまでテスト的に実施していた、お酒宅配の全国本格展開を開始するというもの。 スウェーデンの不便なところが気に入…

ロボット自動判定ミスでもらえない給付をどうする?

今年2月に明らかになった、スウェーデンの雇用サービス局(Arbetsförmedlingen)が導入したロボットによる自動判定のミス。 ロボットの自動判定のミスにより、失業保険給付金などがきちんと支払われていない状況でした。ミスの割合は全体の10〜15%にも上る…

愛で広がる真夜中のABBAダンス

何がどうしてブレイクするかはもう誰にもわからない?いや、やっぱり愛は勝つ? あなたがパーティーの帰り真夜中にABBAで踊ったビデオが、SNSであっという間に拡散。ABBAがリツートして世界中で数百万回再生となったら? スウェーデンのルイーズさんとアリー…

教会とスポティファイが引き起こすCD争奪戦

スウェーデン国教会が契約していたSpotify Businessが今年の3月いっぱいでサービス提供終了となり、各地の教会では儀式での音楽の提供方法に苦慮しているそうです。 教会で執り行われる結婚式やお葬式といった儀式では、各自の思い入れのある音楽を流すこと…

スウェーデンの安楽死について知っていますか?

昨日食事をご一緒いただいた尊敬する先輩から、つい先日、NHKで放送された安楽死のドキュメンタリー番組のことを聞きました。ドキュメンタリーの内容に考えさせられること多く、安楽死に関する本も購入して番組を見た後ずっと考え続けているということでした…

ブラジル食品をボイコットするスウェーデンのスーパーの影響力

スウェーデンでオーガニック食材スーパーParadisetがブラジルからの輸入食品の販売ボイコットを実施中です。 www.mynewsdesk.com ブラジルでは今年に入ってから197種類もの殺虫剤使用が新しく認可され、その多くはEU内では禁止となっているものも多いという…

やはり高嶺の花のゴットランド

スウェーデン南東に位置し、同国最大の島、ゴットランド島。 スタジオ・ジブリの映画『魔女の宅急便』の舞台設定ににインスピレーションを与え、独特の中世の雰囲気を残すこの街は、スウェーデン人にも外国人にも人気の観光地です。 ゴットランドの難点は「…

スウェーデン電化 ネクスト・ジェネレーション

火力、原子力発電がそれぞれ抱える問題、そして再生可能な太陽光、風力などの新しい電力源が現段階ではまだ不安定な供給しかできない状況をみると、電力消費量はどんどん減らしていった方がいいと私は思っていますが、スウェーデンでは(いや、きっと世界中…

ひとめぼれの科学

私は私の夫となった人を最初に見た時のことを結構鮮明に覚えています(きっと後から脚色されていると思いますが)。 それは夫のほうも同じで、これって結構ロマンチックなことだよねーといいたかった私に、生物学を修士まで勉強した夫から説明されたのがこち…

『チェルノブイリ』で変化したヨハン・レンク監督の原発への見解と、もうひとつのこと swelog weekend

超話題作とスウェーデンとの関係 売れっ子映像、TVドラマ監督 社会的影響力について考え始める 社会的に意味のある仕事 そしてもうひとつ学んだ自分と家族の新しい関係 超話題作とスウェーデンとの関係 IMDbでの評価があの『ゲーム・オブ・スローンズ』を超…

ノーベル賞で投資するスウェーデン人?

2013年のノーベル経済賞の受賞者、ユージン・ファーマの理論を勉強して投資スタイルを決めたわけではないのでしょうが、最近のスウェーデン人の投資はファーマ教授の効率的市場仮説と同様のパッシブ運用へと大きく流れているようです。 これまで、投資市場は…

AVICIIと一緒に、上を向いて歩こう

6月6日、昨日のスウェーデンのナショナル・デーにリリースされたAviciiの新作アルバム『Tim』(TimはAviciiの本名)。 一年前のAviciiの突然の死。残された楽曲やメモ、メールのやり取りなどから共同プロデューサーの面々が遺族の意思をくみ、制作された彼…

子供ターゲットの寄付という名のボッタクリ

世界中で人気のオンラインバトルロイヤルゲーム、フォートナイト。 スウェーデンで(おそらく世界中でも?)問題になっているのは、子供が多額の「寄付・投げ銭」をアイドルプレイヤーにできてしまうその仕組み。 11歳のヴィッレ君は親のクレジットカード番…

人生を変える南極の3ヶ月

体力に自信がありますか? マイナス40度の3000メートルの高さの場所で働けますか? 人生を変えるようなすごい体験をしてみたいですか? それならとてもいい仕事があります! ウプサラ大学の物理天文学科が、今年の11月から来年の1月までの3ヶ月、南極に新し…