swelog 今日のスウェーデンのニュース

多様化社会、環境、移民、働き方などスウェーデンのちょっと違った「ほんまかいな!」なニュースから、毎日ひとつ選んで紹介しています

コロナ増税?

世界的にみると「高負担」と称されることの多いスウェーデンの税制度だが、住民たちからそれほど不満の声があがらないのは、税収と支出の関係がわかりやすく、かつ私たちが理解できる範囲で予算が組まれていることにもあるように思う。 ほとんどの人はコミュ…

GDPの減少で、心配なのは若者の失業

2020年4月〜6月のGDP(国内総生産、スウェーデン語でBNP ・Bruttonationalprodukt)は、その前四半期に比べて8.6%減少し、1980年以降で一番激しい減少率となった。 昨日のニュースではスウェーデンでは厳しいロックダウンはなかったものの、公衆衛生庁の要…

大臣の器

担当領域の問題を理解する能力もないくせに、政権に近いという理由だけで「大臣」になった者に、その資格はない。……、いや、日本の大臣たちの話ではなく、今スウェーデンでニュースになっているのは、文化・スポーツ、民主主義担当大臣のアマンダ・リンド。 …

自然保護地区はゴミだらけ、街では放火が止まらない

「自然保護地区はゴミだらけ」、「今年に入って50件目の放火事件」。 今朝報道されていたこのポジティブじゃない内容は、両方とも私の住むルンドからのニュース。 コロナ禍で自然保護地区や森に出かける人はこれまでより増えた。その影響で自然の中に放置さ…

職場で増える薬物検出テスト

職場で薬物検出テストを実施する雇用主が増えている。 ヴェストラ・ヨータランド地方では、直近の3年で2万人が職場でのドラッグ検出検査を受けており、そのうちの1000人に陽性という結果がでた。ここではドラックにマリファナも含まれていて一番よく検出さ…

暑くて寒い、極端な夏

2020年の6月はとても暑い日が続いたのに、7月はとても寒い一ヶ月になり、気温の振り幅が極端だったこの夏のスウェーデン。 ダーラナ地方のSärnaでは、1893年以来の暑い6月となったが同時に7月の寒さも1965年以来の寒さになった。夏の天気は移り変わりが激…

皇太子と一緒にストックホルム・プライド・パレードに!

Copyright Kungl. Hovstaterna, fotograf Erika Gerdemark コロナ禍の中、デジタルで開催されることになった今年23回目を迎えたストックホルム・プライド。本日12時から予定されているプライドパレードは、参加希望者が事前に短いビデオクリップを送りそれを…

残された未知の世界を磁石で探検

今朝みたビデオクリップで語っていたのは「マグネットフィッシング(磁石釣り)」を愛するマリアさん。 強力な磁石を使って川などに落ちている金属を釣り上げる「磁石釣り」は、おそらくもう一部の熱烈な愛好者が世界中にうすく広くいるようなアクティビティ…

秋からのスウェーデンが直面する問題

もうすぐ8月。8月と聞けば本格的な夏を感じる日本と違って、スウェーデンではそろそろ夏休みも終わり、来週辺りから仕事に戻る人がぐんと増える。季節はもう秋。 ダーゲンズ・ニュヘテルが昨日公開したインタビューで公衆衛生庁のアンデシュ・テグネルは、…

アマゾンはスウェーデンで何を壊すか?

この秋にもアマゾンがスウェーデンでの営業を開始することを複数の業界関係者が明かにした。ダーゲンズ・ニュヘテルが報道している。アマゾンがスウェーデンにやってくることはこれまでにも何度も噂されていたが、今回はどうやら本当らしい? スウェーデン小…

ワクチン接種しない人3割

スウェーデン社会防衛対策庁が先日行った調査では、新型コロナウイルスのワクチンができても3割の人が接種に懐疑的でおそらく受けないであろうと回答した。 この調査結果を受ける形でSVTがインタビューしていた世界的なワクチンの識者であり医師のポール・…

混雑を防ぐための9億円

7月1日から施行されたレストランやバーなどでの感染拡大を防ぐための新しい規則。この規則によると、例えば異なる客同士の間は1メートル以上の間隔を保つことになった、、、はずだが? ストックホルム市ではこれまでに、主に「混雑している」と苦情があっ…

ブルーベリーをめぐるモヤモヤ

今日はニュースそのものというよりは、そこに書かれていたニュースの背景となる豆知識に驚いたので、まずはそのことを。 「スウェーデン国土のおおよそ17%はブルーベリーに覆われており、その植生はスウェーデン全域にわたる」。 これ、17%ってすごくない…

チキンとコロナの意外な関係

コロナの中でスウェーデン産の鶏肉の売上が伸びている。 スウェーデンの鶏肉市場で第2位で、スコーネの家族経営企業であるGuldfågelnはこの春以降売上が目立って伸びたことを明かしている。 Guldfågelnでは3月以降、全体の売上の5分の1にあたるレストラ…