swelog ニュースで語るスウェーデン

スウェーデンの気になるニュースを毎日伝えるブログです

イングマール・ベリマンの戦争映画 swelog weekend 67

イングマール・ベリマンが唯一社会問題を扱おうとした映画で、また戦争の恐ろしさを戦闘や爆撃のシーンでも表現した彼の作品の中でも異色の『(ベルイマン監督の)恥』が、ウクライナの戦争の影響か、ルンドの映画館で上映されていたので観てきた

ということで、今週は『恥』について書いてます。

swelog.theletter.jp

改めてリブ・ウルマンとマックス・フォン・シドーに惚れ直したり、レターの中で紹介したベリマンへのインタビュー動画で、当時の映画評論家とベリマンの間の丁々発止の緊張関係を確認できたり、と映画の中身もさることながら、いろいろと気付きの多い映画体験でした。

それにしてもベリマン財団(でよかったっけ?)のサイトの情報量の豊富さには感服しますわ。

 

swelog weekend」はスウェーデンの気になるニュースを毎日伝えるswelogが、週に一回お届けするニュースレターです。その一週間のブログ記事を、レターでしか読めない最新記事と合わせて、日曜日朝に配信しています。簡単な無料登録でこれまでの記事もすべてすぐ読めます。

登録はこちらからどうぞ。このニュースレターについて | swelog weekend

© Hiromi Blomberg 2022