swelog

今日のスウェーデンのニュース

未来生活の建築

今日からForm Design Centerで始まった「DESIRE -未来の生活環境のための建築展」のヴェルニサージュに行ってきた。

車がないとしたらどんな街並になるのか?すべてがシェアエコノミー化された街はどんなものか?将来人々は街のどこで新しい出会いを見つけるのか?

とってもおもしろそうだったのに、南スウェーデンの29もの建築事務所や行政の都市計画担当部などがそれぞれ問題提起するという形式だったためか、会場は足を踏み入れるところもないほどの混みよう。

おまけにセンターはマルモでも一、二を争う古さのチャーミングな建物。引き続きいい天気だった今日は、窓のあまりないこの建物の中は人混みで暑くなりすぎ、修行のようだったので展示をみるのは諦めた。

 

一緒にいった一応建築家の夫が、次々と大学の同級生と会って「最近どうしてる」と会話していた通り、これは建築家仲間同士の最近どうしてるの会だったみたい。

 

展覧会は9月29日までやってるみたいなのでまたゆっくり見に行くことにします。

 

2018年8月23日

 

スコーネの建築家達からの提議「私達がもっと話し合わなければいけない29のこと」 (SydSvenskan)