swelog ここだけのスウェーデンのニュース

日本では概要程度しか報道されないスウェーデンのニュースについてのコメントや、他では読めない小粒だけど気になるニュースを毎日伝えています

誰も望まないのに、やるのか解散選挙?

f:id:hiromi_blomberg:20210625133839j:plain

ここ数日で、東京五輪中止を求めるデモのニュースを見たり、サッカーEURO2020のスウェーデン戦が目に入ってきたり、スウェーデンではコロナの感染がずいぶん収まってきたというニュースを聞いたりしていたら、夜には、すごく大きな高校の体育館のようなところから出てくる人たちに遭遇して「これで私もついにコロナに感染か?」という夢を見た。コロナが出てくる夢を起きても覚えているのは久しぶりだ。

政局の方は、中央党に続き今の状況を打開する鍵となった自由党が「私たちは1月体制に戻ったりしない」と、あくまでも右派側に付くとはっきり表明したところで、夏至の休みに突入。

昨日の夜のニュース番組でのパネルディスカッションでは、出演していた右よりの政治アクティビスト、以前の自由党(当時は人民党)の党首、左より夕刊紙アフトンブラーデットの政治部主幹の3人全てが、このままいくと解散して選挙になるだろう、と先行きを予想していた。スウェーデンの国民も政治家も誰も今選挙することを望んでいないだろうが、というコメント付きで。

なにはともあれ今日から夏至祭のお休み。夏至祭には欠かせない花飾りの作り方のコツを紹介していたのでこちらのリンクも張っておこう。

www.svt.se

政治のことはしばらく忘れてみんな少しはゆっくりすると、月曜にはまたいい知恵も浮かんだりしないのか?

自由党元党首は解散選挙を予想「他に現実的な打開策はない」

© Hiromi Blomberg 2021