swelog ここだけのスウェーデンのニュース

日本では概要程度しか報道されないスウェーデンのニュースについてのコメントや、他では読めない小粒だけど気になるニュースを毎日伝えています

女々しい発明 swelog weekend

f:id:hiromi_blomberg:20210815142116p:plain

 今日配信のswelog weekendは「女々しい発明」

swelog.theletter.jp

『存在しない女たち』、『マチズモを削り取れ』などの素晴らしい本にうーん! と唸った方々にぜひご紹介したいスウェーデン発の良書を取り上げています。

優れたアイディアであっても「女々しい」とされてしまい、なかなか世の中で目をださなかった技術や発明があります。それは例えば、1900年代初頭に街角を走っていたけれど、マッチョなガソリン車の躍進で、一旦は世の中から消えていった電気自動車。

「世界を創るということ(Att uppfinna världen)」のタイトルで、昨年秋、スウェーデンで出版されたこちらの本の著者は、スウェーデン最大手の日刊紙ダーゲンス・ニュヘテルのロンドン特派員も務めるカトリーヌ・マルカル。

2012年に出版した「誰がアダム・スミスの夕食を作ったのか?」は20ヶ国語に翻訳されるというスマッシュヒットを放っていた彼女が、最新刊で世に問うたのは「技術革新の歴史とジェンダー問題」です。

その他に

  • ストックホルム
  • 気候危機問題に戻る
  • アンデシュ・ソーン

について書いてます。

ニュースレターは毎週日曜日に配信。無料購読いただければ、これまでの配信もウェブ上でも読むことができます!

© Hiromi Blomberg 2021