swelog 今日のスウェーデンのニュース

多様化社会、環境、移民、働き方などスウェーデンのちょっと違った「ほんまかいな!」なニュースから、毎日ひとつ選んで紹介しています

アナログな新年の誓い

新年の誓い立てましたか? 

去年読んだ本『デジタル・ミニマリスト』の著者、カル・ニューポートの元旦のニュースレターが" The Analog Janurary Challenge"というタイトルで、この1月は以下の5つのアナログ・チャンレンジをやってみよう!というものでした。

これ、5つ目のJOINがなかなか難しそうなのですが、ここに書くことで私もこの5つにコミットしよう。それではまず1つ目のREADから。

READ 1月に3〜4冊の本を読もう。ジャンルは問わない

MOVE 毎日最低15分の散歩。スマホは家に置いて、周りの景色をしっかり見て頭で思考しよう

CONNECT 1月は20人と意味のある会話をしよう。電話やスカイプでもOKだが、文字ベースのやり取り(メールやメッセンジャーなど)は不可

 MAKE 身体を使って習得する趣味や技術に挑戦しよう。工作や手芸、スポーツなども

JOIN 地元で参加できる毎週やっているなんらかの集まりに参加しよう。リアルな実生活で人と交わり、一緒になにかに取り組むことほど人間的な行いはない

 さて、私はこれに加えて今年はもっと映画も観るぞ。

まずは一月は最低週1本。昨日はルンドの映画館に『ナイブズ・アウト』を見に行ったら残念ながら満席! その後図書館の無料で観れるストリーミングサービスで家で『お嬢さん』を観ましたが、これが驚愕の映画でなんかお正月からすごいものを観てしまった。

さて、スウェーデンの有名人(といっても私は知らない人がほとんどでしたが)の新年の誓いをタブロイド紙のAftonbladetがまとめていたので下記にリンクを。こちらは、もっと体と動かすとか、スヌース(口内タバコをやめる)とか結構普通の誓い達でした。

有名人の新年の誓いと新しい年の迎え方