swelog 今日のスウェーデンのニュース

多様化社会、環境、移民、働き方などスウェーデンのちょっと違った「ほんまかいな!」なニュースから、毎日ひとつ選んで紹介しています

防衛、自衛の捉え方。日本と北欧

f:id:hiromi_blomberg:20200924135712j:plain

コロナ禍で「危機に備える」ことの重要性がクローズアップされている今年だが、昨日はスウェーデンとノルウェーそれにフィンランドの三カ国が軍事面で新たな協力体制を築くことに合意したとのニュースがあった。

プレスリリースにははっきりとした国名は掲載されていないが、ロシアとの国境を持つノルウェーとフィンランド、それにその間に位置するスウェーデンが共同で危機に備えるのは理にかなっている。

 

日本からスウェーデンに引っ越してきたことで、自分の土台となる政治的思想(?そんな大層なものではないですが…)に変化があったとしたら、それは「税金」と「軍備」に対する考え方にあるように思う。

私は社会民主主義的な国の運営方法に共感するが、今日本の左派政党が掲げるように、消費税を下げることを目指したりしてそれで本当に大丈夫なのか? と思うし、戦争には反対だしアメリカ軍の基地も日本からなくなればいいと思うが、それなら日本の軍備は縮小ではなくて増強しなくてはならないのではないだろうかと単純に思う。

だからこの2点が日本の政治の文脈で話題に上がるたびにモヤモヤしてくるので、ちゃんと勉強した方がいいと、もう結構長い間思っているのに…… 

そろそろ本気で勉強して考えなくては。

北欧3国で新たな軍事協力の枠組み