swelog 今日のスウェーデンのニュース

多様化社会、環境、移民、働き方などスウェーデンのちょっと違った「ほんまかいな!」なニュースから、毎日ひとつ選んで紹介しています

増える学ぶ人

f:id:hiromi_blomberg:20200416131725j:plain

大学などの高等教育機関へのこの秋からの秋年度へ登録申込者数が、昨年比で13%増加した。スウェーデンでは年に2回高等教育機関への入学・受講申し込みができるが、今回はこれまで最高だった2014年の39万人と比べても約4%増となり、合計で41万人に迫る勢いだった(数字は学士、修士取得プログラムと単科コースなどへの申し込み者数の合計)。

申込みは昨夜12時に締め切られたが、締め切り前の1時間で9000人の駆け込み出願があったそうだ。スウェーデンの高等教育は国立で授業料は無料。出願申込みは全校、全学科共通の出願申し込みサイトから簡単にできる。

新型コロナの影響で生活が変わった人がほとんどだろうが、今は勉強するにはいい時なのかもしれない。第一次の申込みは締め切られたけど、法律や医学といった難関学部を目指すのでなければ、定員に達していない通信コースなどは今からでも申し込めます。共通出願サイトはこちら

勉強など集中して物事に取り組みたいときには、先日から使いはじめたこの集中」アプリが最高です。シンプルなアプリですごく集中できるだけでなく、集中の後の和みも一緒に設計されている。慣れない家からのリモートワークなどで集中することが難しい方はぜひ一度使ってみてください。

大学への申込者数が最高記録更新へ