swelog 今日のスウェーデンのニュース

多様化社会、環境、移民、働き方など、スウェーデンのニュースから毎日ひとつ選んで紹介しています

経済界トップリーダーのカミングアウト

 

スウェーデン最大のゲイサイトを運営する雑誌QXが開催した、今年21回目のゲイガーラ・Gaygala(ゲイの祭典)。

「今年のHTBQ」を受賞したのはスウェーデン最大のスーパーマーケットチェーン、ICAの保険事業子会社の社長、カロリン・ファーベルゲルだ。

彼女は去年の秋に、長年男性カールとして暮らしていた自分とさよならし、性別適合を行い、またそれまでの彼女の辿った長い旅路をオープンに語った。スウェーデンでも、経済界のトップリーダーがHTBQ関連の大きな賞を受賞するのは初めてだという。

ちなみにHTBQは英語のLGBTQに相当するスウェーデンで使われる略称。レズビアン(L)とゲイ(G)をホモセクシャル(H)として統合している。

式典の後、インタビューに答えているカロリンが凛として美しい。

私のリーダーとして資質は個としての才能によるのであって、性別ではない (SVT Nyheter)