swelog 今日のスウェーデンのニュース

多様化社会、環境、移民、働き方などスウェーデンのちょっと違った「ほんまかいな!」なニュースから、毎日ひとつ選んで紹介しています

今年もやります! スローテレビ

今年もあのエキサイティングな(!)スローテレビが帰ってくる!

スウェーデン公共テレビSVTとしては昨年初めての取り組みで、ヘラジカの春の移動の様子を450時間にわたり生中継で放映したスローテレビ。

昨年の大成功を受けて、今年も4月15日から5月3日まで同じ場所(Kullberg)からこの数千年に渡り繰り返されてきたヘラジカ大移動が中継される。

今年は設置されるカメラやドローンも増設。撮影チームはヘラジカだけでなく他の動物や鳥たちもできるだけカメラで捉えることができるよう準備している。そういえば去年、カメラに興味を示してやってきたトナカイの様子がおもしろく一躍人気者になった。

f:id:hiromi_blomberg:20200127143435p:plain

去年一躍人気者になったひょうきんんもののトナカイ

去年の放映はストリーミングサービスSVT Playでは500万時間以上視聴されたということで、ちょっと数字が大きすぎてピンとこないが、とこかく記録的な数字で成功したそうだ。

海外からもフィンランドとノルウェー、デンマーク、ドイツそれに日本から(!)の視聴が目立ったそうで、今年も全世界に向けて19日x24時間、合計約450時間にわたり中継される。楽しみですね!

成功を受けて、クルベリのヘラジカたちがまたテレビに戻ってくる