swelog 今日のスウェーデンのニュース

多様化社会、環境、移民、働き方などスウェーデンのちょっと違った「ほんまかいな!」なニュースから、毎日ひとつ選んで紹介しています

子どものための「トランスジェンダー・キャンプ」

スウェーデンのトランスジェンダーのためのグループTranssammansがオーガナイズする、今年で5回となるキャンプ、Transkollo。トランスジェンダー、トランスセクシュアルが一緒にキャンプをしてセミナーやワークショップを行うこのイベント、今年は12歳までの子供を対象に実施される。

このような年齢の子どもたちこそ、自分のセクシュアリティーの悩みながらも周囲にそのことを話せる人、同じような考えている他の子供に会うことが難しいために企画されたものだ。この週末から8月、9月、10月とスウェーデン各地で3回実施されるこのキャンプ、参加者は各20名だが反響が大きく、今は希望者を断らなければいけない状態だ。

またこの週末には、Hagforsという小さな町でLGBTのプライド・パレードが行われた。大都市ではLGBTQとして問題なく生活することができても、田舎ではまだまだ風当たりが強かったり、理解されなかったりする状況を変革していこうというもの。

LGBTQに関して理解がすすむスウェーデンでも、もちろんまだまだ自身のセクシャリティについてひとりで悩んでいる子供や人は多い。つながれる機会を提供するこのようなイベントを実行していく人たちの熱意と勇気に敬意を評したい。

スウェーデン南部で初となる子供のための「トランスジェンダー・キャンプ」

Hagforsでプライド・パレード「田舎でやることはとても重要」

 

*スウェーデンでは「Trans」とひとくくりになる様々な「トランス」にまつわる日本語に関して今回こちらのページにお世話になりました。ありがとうございます。

トランスジェンダーとは?「広義」「狭義」ってなに?【性同一性障害との違いとは】 | LGBT就活・転職活動サイト「JobRainbow」