swelog 今日のスウェーデンのニュース

スウェーデンのニュースから、毎日ひとつ選んで紹介しています

冬の芸術(ウィズアウト ツーリスト)

f:id:hiromi_blomberg:20201206142702j:plain

外国からのツーリストはやってこないけど、今年も北欧の冬は美しい。

ユッカスイェルビでは例年と同じ規模で今年もアイスホテルがオープンした。

ホテルの経営者は、連年8割方を占める旅行会社を通じた外国客の予約はないものの、スウェーデンの個人客の予約(特に結婚式の予約)は入っており、この冬は例年の30〜40%の売上の減少レベルで乗り越えたいと語る。例年の150人の規模ではないものの、60〜70人のスタッフも働きにやってくる。

スウェーデンに住む私たちはアイスホテルに行くのなら今年?

一方ストックホルムでは、ノーベル賞ウィークに合わせて昨日から市内各地の16の有名建造物を使った光のアート、プロジェクションマッピングが始まった。毎年ノーベル賞の晩餐会が開催されるストックホルム市庁舎では、近年のノーベル物理学賞からインスパイアされた、宇宙を遊行する飛行士や燃え盛る地球を描いたアートが投影された。このイベントはノーベルウィークを通してこの後も13日まで続く。(下記リンクからプロジェクションの様子がみれます)

ストックホルムにいないのがちょっと残念な私は、隣で建設中のアパートの上にのっけられた小さなクリスマスツリーでも眺めて過ごすか。

アイスホテルもパンデミックで大打撃だが今年もオープン

ノーベル賞ウィークのストックホルム各地で光のインスタレーション

© Hiromi Blomberg 2021