swelog ニュースで語るスウェーデン

スウェーデンの気になるニュースを毎日伝えるブログです

10万人の医療事故

選挙の前に、スウェーデンの医療現場では毎年10万人が医療事故で負傷しているというギョッとするような記事がでていたのを思い出したので取り上げておく。

スウェーデンの病院はどこも人手不足で、病床もいっぱいいっぱい。本来ならそこで治療されるべきでないところへ患者がまわされることも多く、そのような場合医療事故も増える。もちろん医療従事者も自分にはできないことを求められ事故になると、大きな精神的ダメージをうける。

記事はこのような事故により余分にかかっている医療費が年間80億クローナから90億クローナに及び、また年間1200件の事故が患者の死につながっているケースがあると伝えている。またこのような状況が、教育を受け経験もある医師が医療現場を離れる要因にもなっていることが推測されるとも。

swelog.miraioffice.com

このニュースは9月7日に報道されていたのだが、その後大きく取り上げられることもなく選挙は終わってしまった。警官も足りない、医療従事者も足りない。そのうち政治家も足りなくなってくるかもしれない(この先いったい誰が政治家になりたいと思うのか? - swelog )。私ものんびり会社員とかやってる場合じゃないのかな?

毎年10万人のスウェーデン人が医療現場で負傷(SVT)

© Hiromi Blomberg 2022